ソーイング入学グッズ&津軽三味線コンサート♪

  • 2014.11.14 Friday
  • 22:04
JUGEMテーマ:ソーイング♪JUGEMテーマ:津軽三味線

午前中は、シーツを洗って、毛布を出したり、ソファカバーを変えて、
ファブリックの冬支度をしました(^^)

ほんと、寒くなりましたね〜!
皆様、風邪を引かないように気をつけてくださいね♪

午後からは、ビンテージシーツのオーダーの製作をしました。
かわいい入学グッズができました〜!



お天気が悪く、写真が暗くてスイマセン(^^;)
お客様がお持込されたビンテージ生地+ご希望のデザインでお作りしました♪
レトロなビン生地、かわいいですよね〜!!



水色のワンコちゃんがかわいいレッスンバッグ&シューズバッグ。
黄色の水玉とベージュデニムをあわせて、
優しい雰囲気です。
レッスンバッグのサイズは、40×35で、規定サイズより大きくしています。



後ろも、黄色い水玉♪

ビン生地と水玉生地には、しっかりした接着芯を貼って、
デニムと同じ厚さにして、生地の補強しています。



水色の30番の糸でステッチを入れています。
それにあわせて、持ち手の綾テープも、水色にしました。



机にぶら下げたときに、床にすらないようにするため、
短い持ち手もお付けしています。



緑地に赤&白の模様がかわいい袋物たち。
左上から、巾着(中)、給食袋、コップ入れ、巾着(大)です。
巾着(大)は、持ち手をリュック式に持てる紐をお付けしています。



こちらは、イチゴとテントウムシにあわせて、赤いステッチにしました。
ビン生地と給食袋の下側の生地には、
薄手の接着芯を貼って、補強しています。

4月の入学が、楽しみですね!
どうか、気に入っていただけますように〜♪



こないだ、ワイン祭りで買ったワインたちが届きました。

nanaに、「それ、ママの誕生日プレゼント?」って聞かれました。
飲んべえでも、さすがにワインはプレゼントに選らばないよ〜!

ってか、我が家の常備品やし(笑)
無事、サイドボードにおさまりました。

昨日行った、津軽三味線のコンサートの写真が届いたので、
その日記も書きますね(^^)

yukieの小中のお友達が、ピアノやリトミックの先生をしてて、
積極的に、ライブ活動もしています。
そのつながりで、津軽三味線の青空コンサート&体験に誘ってもらいました♪

人生初の、三味線生演奏だわ〜!!
お琴や尺八、笛の伝統楽器は聴いたことあるけど、
三味線は、初めて!!
楽しみ〜♪



海外公演もされてる、津軽三味線師範の野崎竹優雅さんと、
お弟子さんのお松さん。
迫力のある津軽三味線の音が、ズンズン響きます!



お友達のピアノとのコラボ演奏もありました。
曲は、なんと、Take Fiveとチック・コリアの「スペイン」のジャズ2曲。

三味線でジャズだよ〜!!
しかも、2曲とも、めっちゃメロディ細かいっ!
和の音で聞くジャズ、かっこよかったです(>v<)

お友達のピアノも、めっちゃかっこよかった!
小学生の時から、ピアノが上手だったし、
中学の吹奏楽部時代、市内でトップに入るスネア奏者だったの。
そういえば、数ヶ月だけど、一緒にバンドもしたな〜…
懐かしい(>v<)

ずっと音楽に携わって生きてるお友達が、とってもステキで、
うらやましく想いました。



コンサートの後は、三味線体験がありました。

会場がエスペランサ神戸っていうフットサル施設で、
ちょうど、神戸市のトライやるウィーク期間中だったの。
ジャージ姿の中学生の男の子達も一緒に体験をしてて、かわいかったです♪

そうそう、エスペランサ神戸のオーナーが、
「聞いたことのある名前だな〜」と思ってたら、
なんと、kiritoが小学校の時に習ってたフットサルスクールのコーチでした!
すごいご縁だわ〜(**)

『スポーツと音楽の融合』をテーマに、
今回のコンサートを企画されたそうです。
面白い試みだよね〜♪



人生初の三味線体験!
初めて音が鳴ったときは、感動〜♪

ギターと同じなんだけど、叩くように弾くっていうのが、難しいね。
力み過ぎると、外します(^^;)
音階のポジションの幅が広いから、ピッチをあわせにくいし。

それらを考えると、吉田兄弟って、めちゃくちゃすごいんだわ〜!!
2人でぴったりと音のピッチを合わせて、
あんなに激しい演奏ができるなんて、神業やわ(**)

そして、みんなでお弁当タイム。





柿安のお弁当♪
ただでさえおいしいお弁当が、みんなでおしゃべりしながら食べるから、
さらにおいしかったです(^^)



大きなシュークリーム&スイートポテトと



いれたての、おいしいコーヒーまで〜(**)
どんだけ豪華なランチタイムなんだ!!

三味線コンサートだけでも貴重やのに、
プラスアルファがすごすぎるっ!

kiritoに、このコンサートの話しをして、
「○○コーチと、FBでつながったよ〜。
イベントがある時は、キリトも来てくださいやって!」
って言ったら、「入試受かったら、遊びに行けるな(^^)」って。

うん、うん、
USJもフットサルもサッカーもお友達の家も、
入試さえ終われば、いくらでも行けるよ〜!
楽しいことがいっぱい待ってるから、がんばってね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
 毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

 

晩ご飯&2014.9韓国大邱・釜山・安東旅行☆3日目安東河回村、

  • 2014.11.13 Thursday
  • 00:16
JUGEMテーマ:韓国旅行家庭料理のレシピ

今日は、お友達に誘われて、
津軽三味線のコンサート&体験に行きました。

待ち合わせのときに、面白い車を見ました!



タイムボカン〜(笑
朝からいいもの見ちゃった(^^)

三味線は、生で聞くのも、弾くのも、今日が初です!
迫力があって良かったよ〜♪

お友達に写真を撮ってもらったので、
それが届いてから、写真と記事を載せますね(^^)

帰ってからは、ビンテージシーツのオーダーの製作をしました。
明日は、朝からがんばります!

今日の晩ご飯〜。



オーブンで揚げないトンカツ蒸し野菜いろいろ、ワカメとキュウリの酢の物、
白菜の中華スープ、ご飯、ケンニプ、グレープフルーツ。

LaLaHappy1のレシピ〜クックパッド



トンカツは、こないだ、和食の「福島 もう利」で教えたもらった
山一醤油の「あけがらし」で食べました。

やっぱり、これ、おいしい〜(>v<)
リピ決定やわ!!


今日は、9月の韓国旅行の続きを書きますね〜♪

9月25〜28日、韓国観光公社&peach&ベニキアホテル共同企画の
『あなたがpeachで行ってみたい大邱・釜山・(安東)3泊4日の旅』
に応募した旅行プランが選ばれて、母と一緒に、
自分で立てたプランを実現しに行きました!!

1日目出発〜大邱到着・東城路♪はこちら

1日目大邱ジンコルモク&晩御飯♪はこちら

1日目大邱タワー♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺、はこちら

2日目・世界遺産海印寺□はこちら

2日目・世界遺産海印寺♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺あはこちら

2日目・海印寺の帰りとお昼ご飯♪はこちら

2日目・薬令市・韓医薬博物館♪はこちら

2日目・大邱教会めぐり♪はこちら

2日目大邱〜釜山へ初KTX♪はこちら

2日目晩ご飯&ベニキアホテルプレス♪はこちら

2日目広安里ビーチの夜景♪はこちら

3日目安東河回村・屏山書院♪はこちら



安東河回村の入り口に近づいて、
韓国の伝統仮面をモチーフにした像たちがお出迎えしてくれました。
うにょうにょしてて、ムーミンのニョロニョロみたい(^^)

まずは、みんなでお昼ご飯です。



すごく大きなお店!
仮面祭中で、観光バスが多くて、お店の外観の写真が撮れませんでした。



外にまで席があるよ〜!
賑わってるんだね!



バスの中で、オーダーする物を決めて、
あらかじめ、ガイドさんが注文をしてくれていました。



一人分で注文できるビビンバ 1万ウォン(約1000円)



母とyukieは、2人分から注文できる塩さば定食にしました。
一人分・12000ウォン(約1200円)

安東の塩サバは、「アンドンカンゴドゥンオ」と言って、
韓国でもおいしいことで有名なんだそうです。

脂が乗ってて、塩加減もちょうど良くて、おいしかった〜♪
身が大きくて、二人で1匹だったけど、お腹いっぱいになりました!



4人で食べるアンドンチムタク・3万ウォン(約3000円)
鶏肉・じゃが芋・ほうれん草・玉ねぎ・麺が入った、
甘辛い炒めものです。



後から運ばれてきたテンジャンチゲも、おいしかった♪



ご飯の後は、いよいよ、河回村の観光です!
ここも来たかった場所なので、嬉しい(>v<)

安東河回村(アンドンハフェマウル)하회마을

慶北 安東市 豊川面 河回里の一帯  (054)854−3669

「安東市豊山面に位置する河回村(ハフェマウル・重要民俗資料第122号)は、
土塀をめぐらせた両班の屋敷と、ワラ葺屋根の小さな家々が立ち並ぶ民俗村です。

洛東江のほとりに古くから開けた村で、
特に今から300〜500年前の朝鮮時代の両班の伝統的家屋が保存され、
村全体が重要民俗資料に指定されています。

河回村は洛東江が村をS字型に取り囲むように流れているため、
村の名前を水が回って流れる村(別名:ムルトリドン)ということから
河回村と名付けられました。

河回村は1993年にイギリス女王のご訪問により世界的な観光名所となり、
観光客も年々増加しています。
安東の河回村が慶州の良洞村と共に、
韓国伝統歴史村としてユネスコ世界文化遺産に指定されました。」

(韓国観光公社さんより抜粋)



上から見た様子は、こんな形になってます。
埋め立てたんじゃなくて、自然にできた地形なんだよ。
おもしろいよね〜!

河で囲まれて、安全な村だったので、
昔から、平和な村だったそうです。
だから、貴族層の両班と使用人たちが一緒に暮らせたのかな(^^)



芙蓉台(ブヨンデ/부용대)

河の向こうにある小高い山です。
この上から、上の地図のような村の様子を一望できるのよね!
できれば、あっちにも行きたかった…



登ってる人たち、うらやましい〜♪



入ってすぐに、お土産屋さんがありました。



見てるだけで幸せになりそうな、笑顔の伝統仮面たち。



わらぶきの屋根が見えたよ〜!



昔話の絵本に出てきそうなかわいい家だよね!
実際に人が住んでるので、窓から家財道具が見えてます。



わらぶき屋根って、すごい分厚いんだね。
わらぶきの屋根を維持して保存するのは、大変だそう。
でも、この姿を、後世まで残して欲しいね〜。



壁に石が埋め込まれてるのも、ここの建物の特徴だそうです。



こちらもわらぶきだけど、門があって大きくて、立派な家だね!
使用人の中でも、身分が高い家柄だったのかしら?



両班の瓦屋根の伝統家屋は、塀も瓦で、
塀に石は埋め込まれていません。



外からしか見れないけど、立派な家そう〜!



大きな柿の木!
この村の歴史の長さを感じます。



門が二つある、立派な瓦屋根の家です。
あ、こっちの家の塀には、石が埋まってるね。



ソウルの北村や三清洞と同じく
伝統家屋の門には、感じのお札が貼ってありますね。



この家と塀の瓦屋根、綺麗に張り替えられてて、かっこいいね〜!



広くて、綺麗に手入れされたお庭。
遠〜くのほうに、家が見えます。



こちらの家は、さらに立派!
どんなエライ人が住んでるのか気になる(笑

今、ネットで調べてたら、もしかして、ここが、
澹然齊(タミョンジェ)っていう、リュ・シウォンssiの実家?



市内バス停留所の回りは、お土産屋さんやお店が集まっています。



わらぶき屋根のパラソルがついたテーブルと、
カメのオブジェがかわいい〜♪




個人旅行で時間があったら、焼酎やマッコリも飲みたかったな(^^)



家の中を改築して、お店や宿にしてる家が多いそうです。
皆さん、村と家屋を守っていくだけじゃなく、
生活していかないといけませんもんね!



わらぶき屋根の家が並んでると、ほんとかわいい♪





河東古宅(ハドンコテク)(하동고택)

両班の住宅だけど、正門は藁葺きなのが特徴だそうです。





中は、瓦屋根で大きい家ですね。



誰も人が歩いてない道は、
昔の時代に、タイムスリップしたみたい。



すごく立派な家だけど、どこかな…
かなり早足&早口のガイドさんで、説明を聞けてない場所のほうが多く、
写真はあるけど、分からない場所だらけ(**)

yukieは、あちこちで写真を撮ってて、
みんなから後れを取ってるから、余計だね(^^;)





向こうに山が見えて、この細く伸びる道の景色もステキだわ〜♪

ほら、みんなから遅れてて、周りに誰もいない(笑
でも、誰もいないからこそ撮れる、ステキな写真(^^)





塀の屋根の端っこの部分の模様がかっこいい!



三神堂という守護木に向かいます。
中心地は、曲がり角のあちこちに、こんな場所案内がありました。



この道、瓦屋根とわらぶき屋根の家が、細い道に隣り合って建ってて、
河回村の様子がわかりやすいね!

それにしても、すごい人だわ〜(**)
はぐれないように気をつけないと。



三神堂御神木

樹齢600年の御神木であるケヤキです。
めちゃくちゃ大きい!!



ここに願い事を書いたお札を下げると、叶うんだって〜♪



雪が積もった帽子みたいになってるし(笑



yukieも、家族の幸せと健康、
子供たちのすくすくとした成長をお願いしてきました(^^)

母は、kiritoの合格祈願をしてくれたそう。
お母さん、ありがとう〜(^^)

神様、どうか、叶えてね!!
よろしくお願いします(>v<)

続きはまた今度♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

 

2014.10韓国済州島FAMツアー3日目☆海女祭り□

  • 2014.11.12 Wednesday
  • 21:38
JUGEMテーマ:韓国旅行

午前中は、ビンテージシーツのオーダーの生地の裁断をしました。
お仕事モード突入です(^^)

午後からは、中学のPTAの役員会に出席してから、
市内の中学校合唱祭に行きました。

kiritoのクラスが、学校代表で参加してたの♪



みんな、上手に歌えてました♪
中学時代の想い出が一つ増えて、良かったね(^^)


10月17〜19日、済州島観光サポーターズのFAMツアー
にご招待していただきました。
今日は、そちらの続きを載せますね〜!

1日目☆到着・海岸沿いの景色♪はこちら

1日目☆昼食&柿渋染め体験♪はこちら

1日目☆海辺カフェ♪はこちら

1日目☆ラマダプラザチェジュホテル♪はこちら

1日目☆晩ご飯&スカイラウンジ♪はこちら

1日目☆ホテルのへの岐路&初ノレバン体験♪はこちら

2日目☆朝ごはん&海辺お散歩♪はこちら

2日目☆サングムブリ♪はこちら

2日目☆海女祭り、はこちら

2階へ登る廊下には、たくさんの写真が展示されていました。



この海を見つめる海女さんたち、かっこいいね!



昔の時代の船みたい。
空と海がつながって見えます(^^)



これも、変わった形の船だね〜!
手作りかな?



2階に上がってすぐ、いかだの模型がありました。

子供の頃、無人島に漂流する漫画や映画で、
自分達で、いかだを作って島を脱出するシーンを見たときに、
「それで、ほんとに浮くの?」って思ってました。

だって、木と木の間に隙間が開いてたら、水があがってくるやん?
不思議(**)
一度、乗ってみたいわ〜。



空を海女さんが泳いでるよ!
すてきな空間〜☆



済州島の美しいサンゴと海女さんと、きれいな魚と一緒にパチリ☆



この海女さんのオブジェ、顔と手、水中眼鏡とフィンが銅で、
他が透け透けの針金でできてて、おもしろい〜!
ポッコリお腹が出てて、リアル(笑



海女は、日本と韓国だけの、独特の文化だそうです。
確かに、女性が海に潜って、生計を立てるのって、
他の国では、聞いたことないよね!!

昔は、漁で亡くなる男性が多かったため、
家に残った女性達が、生きていくために、
海に潜るようになったのでしょうか。



そういえば、ここからの景色もキレイって言ってたな〜。
外に出て、見てみようっと♪



きれいな色の海〜!!
済州島で海女さんと海を見るたびに、思い出すドラマがあります。



ソ・ウ主演 「タムナ〜Love the Island」

このドラマを見るまでは、済州はキレイな場所で、
海と自然が豊かで、豪華なホテルがたくさんあって、
新婚旅行や、お金持ちの人たちがバカンスに来る、
天国のようなイメージでした。

でも、昔は、流刑地とされ、島民の階級は低く、
海女達は、王室に献上するための海産物を獲り、
一般の人たちは献上するための作物を作り、
でも、暮らしはまったく豊かにならず、
辛い生活だったようです。

そして、立地的に、他国の争いに巻き込まれることが多かったそう…
沖縄もしかり、ハワイもしかりですね…
海がきれいで気候のいい小さな島国は、
そういう運命をたどりやすいのでしょうか。

そんな辛い歴史を持ってることを知って、
ただ、美しさに憧れるんじゃなく、
「過去があるから今がある。今は、幸せな島になれて良かった(TvT)」
と、心からほっとして、
後世まで、島の美しさを残しながら、
みんなみんな、幸せに暮らして欲しいなぁと思います。



こちらにも、歴史的な写真が展示されていました。







外を見たら、イベントのテントが見えました。
あんなにたくさんのブースがあるんだね〜!



この、海女さんが潜っていく写真、いいね〜♪



大きな船の模型。
遠くに漁に出るときようでしょうか?

そろそろ外に出て、反対側の道のブースを見よう〜っと。



遠くを見つめる海女さんの石造。



こちら側の道は、食べ物ブースじゃなく、
物品の販売や展示のようです。



かわいい絵がたくさんあるよ〜♪



一般の方達の詩の作品でしょうか?



カラフルな、この形のアミを持ってる人たちがたくさんいてたので、
「手作りブースがあるんだったら、体験したい!」
と思ってたんだけど、もう、終ってたようです・・・

ガイドのアミさんも、
「お店に行ったら、おじいちゃん達がご飯食べてました〜。
作れなかったです〜」って言ってました。
残念(TT)



地球儀のオブジェで遊ぶ子供たち(^^)



ステージでは、美しいチマチョゴリを着たオバサマたちが、
舞を披露してました♪



使わなくなった漁船が置かれてるのかな?

そういえば、夜に沖のほうに見える船は、
全部、イカ釣り漁船だって言ってたな〜。



かっこいいね!!



あれは、なにかな?



불턱=焚き火場だって。
溶岩石を積み上げて、海女が着替えをしたり、火を焚いて冷えた身体を温めたり、
海産物の仕分け作業をしたり、雑談をしたりした場所だそうです。





すっごい大きなイカリ〜!



お顔の長いトルハルバン、アンニョン〜♪



金晶玉って書かれてるね。
どういう由来のトルハルバンなのか調べたけど、わかりませんでした。

集合場所に行くと、お茶やコーヒーを飲んでる人がいる〜!
「あっちで、無料でもらえるよ(^^)」
「マジで? 行ってくる!」

海女祭り、無料が多すぎる〜!!
すごい太っ腹なお祭りです♪

yukieが行った時は、コーヒーしかなくて、
たどたどしい韓国語で、
「コーヒーじゃなくお茶が飲みたい」って言ったけど、
「お茶じゃないの。コーヒーだけ」って…

お茶が飲みたいのに〜(TT)



で、韓国語ベラベラのtakatoroさんが来て、
お茶をもらってくれました。



ありがとうございます〜♪
スッキリしておいしい(^^)

こういう時、もっと勉強しないとな〜って思います…



お祭りの最後は、かわいいお子ちゃまの笑顔に癒されました♪

続きは、また今度〜(^^)

(取材協力・済州特別自治道)

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

2014.10韓国済州島FAMツアー3日目☆海女祭り、

  • 2014.11.11 Tuesday
  • 23:48
JUGEMテーマ:韓国旅行

午前中は、エステのお仕事でした♪
お忙しい中、時間を作って来てくださって、ありがとうございます!
お土産も、いつもありがとうございます〜(^^)

午後からは、yumeriの塾の面談や病院へ行ったり、
家の用事をしたり…
なんとなく、ずっと忙しいです(**)
明日こそは、ビンテージシーツのオーダーの製作をするぞ!


10月17〜19日、済州島観光サポーターズのFAMツアー
にご招待していただきました。
今日は、そちらの続きを載せますね〜!

1日目☆到着・海岸沿いの景色♪はこちら

1日目☆昼食&柿渋染め体験♪はこちら

1日目☆海辺カフェ♪はこちら

1日目☆ラマダプラザチェジュホテル♪はこちら

1日目☆晩ご飯&スカイラウンジ♪はこちら

1日目☆ホテルのへの岐路&初ノレバン体験♪はこちら

2日目☆朝ごはん&海辺お散歩♪はこちら

2日目☆サングムブリ♪はこちら

サングンブリを散策した後は、
バスに乗って、『海女祭り』にやって来ました。



第7回済州海女祭り 제7회 제주해녀축제

済州市旧左邑海女博物および海岸一帯 064-710-3252

今回、この日程でFAMツアーが組まれたのは、
こちらの海女祭りの見学に来れるように、日程を合わせたのもありました。
地元のお祭りって、めっちゃ楽しそうじゃない?



自由行動で、お祭りの見学をします。
テントがいっぱい並んでて、すごいにぎわってるね〜(^^)



いきなり、大量のサザエ!



豪快に焼かれるサザエ達。
おいしそう〜(^^)

「いくら?」「5個で5000ウォン(約500円)だって!!」
「安〜!」「はい、食べる人、手をあげて〜♪」



奥には、地べたでチヂミを焼くオバチャンたち。
食べ物を地べたでってどうよ?
韓国の人は、気にしないのかな(苦笑



めっちゃ大きいし、臭くなくておいしい〜っ!!
さすが済州島、海の恵が美味しいです♪



それにしても、すごい人だわ〜。
キョロキョロしてたら、いきなり、サザエメンバーとはぐれました(笑



こっちのテーブル席は、食べたり飲んだりする人で賑ってます。
マッコリを飲みながら海産物を食べるの、いいね〜♪



ナッツがいっぱい売ってるよ。
ナッツや木の実って、大好き!
そして、同じくナッツを見つめるワッタカッタ!さん発見。

どれがいいんだろう〜?って見てたら、ガイドのアミさんが、
「これは、済州島の牛島(ウド)でできたナッツで、
小さくて美味しいのが特徴です。これは、ぜひ買ってください♪」って。



購入の記念に、お店のお姉さんに持ってもらって、パチリ☆
日本に帰ってから食べたら、香ばしくて、おいしかったです♪
脂っこすぎないから、胸焼けしないのもいいね(^^)



済州島名産のミカンもいっぱい売ってるね〜(^^)



行列を見つけたので並んでみたら、
なんと、無料で鯛のお寿司がもらえました!
身がしまってて、おいしい〜♪



「このブースは、なんだろう?」
「キムチを漬けるときに使うミョルチ(魚醤)がもらえるんだって!!」
「無料?」「うん、無料!」「並べぇ〜!!」



Ru〜♪さんワッタカッタ!さん満作さん
しゃかしゃか母さん、yukieと並んでたのに、
わずかな隙間に、どんどん、韓国のオバチャンたちが割り込んでくるよ〜!

しゃかしゃかさんと、ただただビックリ(**)
でも、このままじゃ、さらに人が割りこむ!
すでに、目の前にいたはずのワッタカッタ!さんが見えなくなってるし。

「アジュモニ、アンデヨ〜!(おばちゃん、ダメです)」
って言っても、笑顔で割り込んでくる…
係りのオッチャンも、「ちゃんと並んで!」って注意するけど、
笑顔で割り込んでくる…
笑顔はステキやけど、地元のアジュンマパワー、すごすぎる(-。-;)

「しゃかしゃかさん、みんな、肩に手をおいて、幼稚園児みたいにつながってる!
あたしの後ろのおばちゃんも、ずっと、あたしの腰を持ってるし。
これ以上割り込まれないように、めっちゃ、くっつきましょう!」

で、前のおばちゃん+しゃかしゃかさん+Yukieと、ぎゅうぎゅうにくっついて、



無事に、配布テーブルにたどり着きました〜。



やったぁ〜♪
みんな無事にもらえて、ミョルチで乾杯写真!



「ここは、太刀魚のお刺身だって!」
「並んでぇ〜!!」



またまた、無事にもらえた乾杯写真(笑

これ、ルイベみたいに、半凍りになってました!
太刀魚のお刺身も初めてやし、鮭以外でこんな食べ方も初めて〜!
冷たくて美味しい(^^)



「うわっ! 地面で揚げ物してるよ(**)」
「すごいな〜…」「ありえないよね〜」

「傍で揚げてるのを見てたら、くれたよ〜♪」
「え?マジで? あれもくれるの? 買うんじゃなくて?」
「欲しそう〜に、傍によってみる?」



いただきました(^^)
揚げてたお兄ちゃん、ありがとうぅ〜!!

太刀魚のフライ、めっちゃおいしい!!
身がホクホクで、甘くて、とろけるの〜(>v<)

「太刀魚の正解の食べ方は、フライやね!」
と、みんなで感動しました。

お兄ちゃん、地べたで揚げてることに引いちゃって、ゴメンね(笑
どこで揚げても、美味しいものは美味しいです♪



美味しい見学をした後は、足早に、こちらの建物に向かいました。



済州海女博物館 (해녀박물관)

済州道 済州市 舊左邑下道里 3204-1(済州海女抗日運動記念公園内)

建物の外も中も漢字でも表記されて、
日本人にもわかりやすいようになっててすごい〜!
と思ったけど、中に入って、写真などを見たら、なんかおかしい…
一瞬、何がなんだか、理解できませんでした。
入り口にも、「抗日」の大きな記念碑があって、フシギだったのよね。

今、観光公社さんの説明を読んだら、
「日軍部に対して戦ってきた済州海女抗日運動の発想地に位置しています」
って。

ちょっと、フクザツな気分・・・
悲しい歴史が見えると、自国であれ、他国であれ、切なくなります・・・



さぁ、気を取り直して、見学しよう!
博物館、大好きだし〜♪



1階の建物中央の、ガラスの柱の展示、おもしろいね〜♪
ミニチュアの古い船の模型が、すごく精巧に作られてます。



韓国お得意の、ミニチュアのジオラマだね!



昔の海女さんの衣装や道具の展示もありました。



浦島太郎の絵本に出てきそう。



この貝殻をつないだの、かわいい〜♪



古代の漁の様子の絵です。



当時の石器やモリの先っちょかな?



古い映画に出てきそうな潜水服がかわいい♪



ソリ? 海でソリは使わんか(笑
なになに? 釣り糸を巻く道具かな?

集合時間まで、あまり時間が無かったので、
見るのと撮るのに必死で、説明をほとんど読んでません(^^;)



ガラスの浮き、前に京都の海沿いの博物館で見たのと一緒だ!
これ、欲しいのよね〜(^^)



すごく大きなモリもあるよ! 怖っ!



めっちゃ大きな網とカゴ。
済州島の近くでは、こんな大きな魚も捕まえられるってこと?



きれいな貝の展示に、心が癒されます(^^)



写真の展示を見ながら、2階にあがろう。

続きは、また今度〜♪

(取材協力。済州特別自治道)

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
 毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

2014.9韓国大邱・釜山・安東旅行☆3日目安東河回村・屏山書院♪

  • 2014.11.10 Monday
  • 22:59
JUGEMテーマ:韓国旅行

午前中は、家の片付けや、nanaの病院へお薬をもらいに行ったりして、
あまった時間で、編み物をしました。
細い4号針の靴下を編むのに疲れたので、
太目の9号で、帽子を編んでます(^^)

午後からは、エステのお仕事でした。
お忙しい中、いつも楽しく来てくださって、ありがとうございます♪
明日からも、お仕事がんばって下さいね!


今日は、9月の韓国旅行の続きを書きますね〜♪

9月25〜28日、韓国観光公社&peach&ベニキアホテル共同企画の
『あなたがpeachで行ってみたい大邱・釜山・(安東)3泊4日の旅』
に応募した旅行プランが選ばれて、母と一緒に、
自分で立てたプランを実現しに行きました!!

1日目出発〜大邱到着・東城路♪はこちら

1日目大邱ジンコルモク&晩御飯♪はこちら

1日目大邱タワー♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺、はこちら

2日目・世界遺産海印寺□はこちら

2日目・世界遺産海印寺♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺あはこちら

2日目・海印寺の帰りとお昼ご飯♪はこちら

2日目・薬令市・韓医薬博物館♪はこちら

2日目・大邱教会めぐり♪はこちら

2日目大邱〜釜山へ初KTX♪はこちら

2日目晩ご飯&ベニキアホテルプレス♪はこちら

2日目広安里ビーチの夜景♪はこちら

3日目は、韓国観光公社さん主催の
期間限定・日帰り無料バスツアー(釜山ー安東)に参加しました!

韓国で、個人で地方に移動するのは、けっこう大変…
移動手段も少ないし、韓国語を読めて話せないと不安ですよね。

でも、地方に、文化遺産や史跡、美しい景色、
おいしい食べ物、楽しいアトラクションの場所がたくさんあります。
それを、無料で連れて行ってくれるなんて、なんて太っ腹企画〜!

今回は、安東河回村の仮面フェスティバルの日程と重なっていて、
めちゃくちゃラッキーなツアーでした♪
申し込みの手続きをしてくださった、韓国観光公社大阪支社の趙さん、
ありがとうございます〜(^^)

この日は、朝6時半に起床して、西面(ソミョン)に移動します。
早起き続きなので、夜型のyukieも、早起きに慣れてきました(笑



窓を空けると、部屋の目の前が、KBSテレビ局!
釜山だから、関西テレビみたいに、ローカルで大きな局って感じ?
ここで、コンサートやイベントもしてるそうです(^^)



朝ごはんは、昨日買ったパンとヨーグルト。
パンが大きくて、食べきれませんでした(**)
韓国の食べ物は、みんな、ビッグサイズだね(^^;)

そして、朝から恒例のテレビチェーック!



朝は、歌のPV番組がいいね!
SISTERの 「I Swear」で、爽やか〜な朝になりました(^^)



うわっ!
好き好き2PMの新曲、ミダレテミナやん〜♪
やっぱ、出会う運命ね(笑

支度をして、出発!



ベニキアプレスホテルに飾られてた、広安大橋の花火の写真。
実際に見たら、すっごいキレイだろうね〜(^^)



面白いデザインの教会発見。
よく見ないと、あいだに十字架があるって、気がつかないよね!



キレイな韓服〜♪
一度でいいから、着ていたいね〜。



韓国の地下鉄は、地下の奥底にあるので(笑)、
階段がとんでもなく長いです…
南川(ナムチョン)駅から乗って、



西面(ソミョン)駅につきました。



駅の近く、LOTTE百貨店の駐車場に集合です。



キタキター!
「韓国観光社 釜山発 日帰り無料バスツアー(釜山ー安東)」
って書いてます(^^)



40人以上座れる広いバスが、満席でした!
人気のツアーなんだね〜♪

そしてそして、無料の上に、プレゼントまでいただきました!
ありがとうございます〜(^^)



トラベルケースです。
ハンガー式にもなるから、便利だね♪



安東に向けて、出発〜♪





一般道路にも、壁画があるよ!
かわいいし、たんたんとした運転中に癒されるね〜♪
日本も、こういういいところを、取り入れたらいいのにね〜(^^)



すぐに、田舎の落ち着いた景色になりました。
しばし、オヤスミなさい・・・



安東までは、スムーズに行って3時間かかるので、
途中、トンミョンのインターチェンジで、休憩がありました。

バラエティ番組やドラマで、
高速道路のインターチェンジに寄るのを見て、憧れてたんだ〜♪
嬉しい(^^)



朝から、人がいっぱいだね!



インターチェンジに洋服屋さんがあって、ビックリ(**)
韓国の人たちが大好きな、カラフルなアウトドアのお洋服です。



「お母さん、何か飲む?」「アイスコーヒー、飲もうかな〜」



わぁ〜い!
インターチェンジのお店で、初お買い物♪



西安東の出口で降りました。



安東らしい仮面のお人形がお出迎え♪



安東は慶尚北道の北部に位置している地方都市です。
朝鮮王朝時代を代表する儒学者・李退渓の故郷で、儒教的伝統の中心。
学問が栄えた都市で、昔の富裕層の両班(ヤンバン)も多かったそう。


今でも、「安東出身」と言うと、
「お? お金もちなのかな? 賢いのかな?」
って思われて、一目を置かれますって、ガイドさんがおっしゃってました(笑



最初の観光場所、
屏山書院(병산서원) に着きました〜!

慶尚北道 安東市 豊川面 屏山里 30番地



河回村は、こんな風に、ぐるりと川に囲まれた町です。
面白い地形だよね〜!
そして、屏山書院は、山を超えた南側にあります。



「屏山書院(ビョンサン ソウォン)は1613年に高名な儒学者である
柳成龍(1542−1607)の学問と人格を慕う学者たちが共同で建てた学校で、
彼をまつった位牌が安置されています。

1868年興宣大院君(1820−1898)が書院撤廃例を下したときも
その対象から除外された全国47院、安東2院のうちのひとつです。

書院の前には洛東江が流れ、
その向こうにある屏山がまるで屏風のようにこの書院を囲んでいて絶景です。

(韓国観光公社さんより)

ここで、昔の儒学者たちが、たくさんお勉強をしてたのね!
見るだけで、賢くなれそうだわ(笑

「書院建築最高の美学、屛山書院

屛山書院は、周辺の自然景観と書院の建物達がよく馴染み、
韓国でも一番美しい古建築として特に優れている。

屛山書院は、道東書院、陶山書院、紹修書院、玉山書院と共に
朝鮮時代の5代書院に属する。
前學後廟の構成原理によって、前側には学問を学び得る講学空間で構成され、
書院の後ろ側の一番高い所には配享空間である祠堂を配置している。

朝鮮の禮学が理論と形式に傾く前の健全さを良く表す
模範的な書院建築物と評価されている。

特に立地条件に対する卓越な解析と、
各建物間の関係を設定するときに融通性が目立つ。
伝統的な風水地理の理論と‘礼’の理想郷を具現させようとした
儒教的理念が調和した形で反映された。」

(公式HPより)

この建物の素晴らしさを説明するのが難しいので、解説をお借りしました。
ありがとうございます。



復禮門をくぐり、中に入ります。
白い壁に、木肌のままの柱や屋根材が、
いつも見る、韓国のきらびやかな建物とは違う、凛とした美しさを感じます。





屏山書院を代表する建物、晩對樓



すごい高床式になってるんだね〜!



こんな形の建物、初めて見ました!
床と屋根と柱しかなくて、360度、外の景色が見渡せる!

360度周りが見えるなら、外でもいいやん!って感じだけど(笑)、
でも、この階段を上がると、「外」じゃなくて「建物の内側」にいてることになるのよね。
興味深いわぁ〜!!

自然の木をそのまま使って造られてて、ビミョウに歪んでるのが、
周りの大自然の木々とも調和して、さらに美しく見えます。



立教堂
屏山書院の中心となる建物です。





床の下の壁に、穴が開いてるよ。
風通し用かな?
この時代に、湿気を防止する対策がとられてるなんて、さすが!



これは、オンドル用の穴かしら?



キラキラしたお寺や古宮もいいけど、
質素で自然と調和した建物もいいですね。
心があらわれます。



韓国の屋根、大好き!
まだ人口が少ない、屋根フェチです。
「歴女」みたいに、「屋根女」って言葉もできないかしら(笑



立派な屋根がついた門をくぐると・・・



ありゃりゃ、こっちは行き止まり。
絶対、この中で迷子になる自信がある!



あの階段の上は、なんだろう?
門に色が塗られてるね!



射(享祀)の時に祭官達が出入りした神門
重要な場所なので、この奥には入れません。



ここは、神様の門だから、宮殿や寺院のように、
屋根に丹青が塗られてるのかな?
でも、寺院などに比べると質素な模様です。



あ、門の向こうが少し見えた!



尊祠
西兩萓犬篏ぶ泙琉滅廚置かれた祟れた祠堂だそうです。

この建物は、屋根の瓦の先が、白く塗られてないんだね。
先っちょに白いのが並んでないと、なんだか、違う雰囲気だわ。



振り返ると、けっこう高い場所まで登ってきたんだね〜。



うわぁ〜! 大きな木!



보호수=保護樹だそうです。

この屏山書院の守り神の木なんだ〜!
たくさんの儒学者や、学生たちが勉学にはげむ日々を見守ってきたんだろうね。





規則正しい細工が美しい窓。



太い丸木の梁と、自然な形をいかした屋根材がたくさん並んだ、
圧巻の天井だね〜!!



ちょっと離れた場所にも、建物があるよ。



本を印刷するときに使用する冊版と遺物を保管した藏板閣だそうです。
火事になった時や、何かの時に備えて、
大切な書物を守れるように、別の建物にしたんだろうね。





ここにも門があるよ。





祠堂に上げる祭需(祭祀用の供え物)を準備する典祀廳



ここにも、守り神級の、大きな木があるね〜!
幹と枝の形が、まるで、生きてうねってるよう。



うん、完全に迷子だね(--;)
自分がどこにいるか、サッパリ分からない…

母が、「そろそろ集合時間やから、降りた方がいいんちゃう?」って。
道がわからないので、とりあえず、斜面を下っていこう。



こっちの敷地は、建物が無いんだ〜。
あの石を積み上げてるのは、なんだろう?



ダルペンイディッカン(かたつむり型厠)



トイレやん〜!!
こんな昔のトイレ、初めて見た(**)
外から見えないように、かたつむりみたいに、ぐるりと入るけど、
屋根ないし、雨の日どうするんやろ?

説明に書いてました。
「屋根が無く空側が解放された'ダルペンイディッカン'は、
儒生達の世話をした働き手達が使用していた。
約400年前に書院の建物と共に建てられ、昔の記録では竹で壁を作ってたと伝われている。
屛山書院の付属している建物として含まれ、
史蹟第206号(1977年)として指定された。2003年には保守作業が行われ今に至っている。」

下働きの人たちのトイレなのね。
儒者たちのトイレと、かなり差がありそうでかわいそう(^^;)
でも、史蹟に指定されて、大切に保存されて良かったね!



集合時間となりました。
今まで韓国で見て大好きになったきらびやかな建物とはまったく違う、
周りの景観の自然美と融合した、
シンプルなのに強さを感じる、素晴らしい木造建築でした。

こういう建物を観光できるのは、地方都市の良さですね。



バスに乗って少し行くと、お墓がありました。
あれ1つだけだし、とても見晴らしのいい場所だから、立派な人のお墓かな〜…



お??
なんだか、楽しそうな場所になってきた!
そろそろ、河回村かな?

続きは、また今度〜♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
 毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

  

 

晩ご飯&2014.10韓国済州島FAMツアー2日目☆サングンブリ♪

  • 2014.11.09 Sunday
  • 22:19
JUGEMテーマ:韓国旅行家庭料理のレシピ

午前中は、陶芸教室の鎌当番でした。
雨が降ってたし、外で過ごす3時間は、寒かった〜(><)
なんか、急に寒くなったよね!!

終わってから、yumeriのバトンに行って、
お友達や先生達と打ち合わせをしました。
12月の発表会に向けて、着々と準備がすすんでいます(^^)

午後からは、パソコンをしたり、家の用事をしたり…
晩ご飯は、子供たちが好きな手羽先のから揚げにしました♪



揚げない手羽先のから揚げ水菜と柿のシンプルサラダ
牡蠣とキュウリのコチュジャン和え白菜・人参の梅カツオ和え、
ご飯、ケンニプ、キムチ、リンゴなど

LaLaHappy1のレシピ〜クックパッド

今日は、時間があったので、
久しぶりに、クックパッドさんにレシピを載せました。
どれも、簡単に作れる、あと一品に便利な副菜です(^^)



レンジで♪白菜・人参の梅カツオ和え〜クックパッド



水菜と柿のシンプルサラダ♪〜クックパッド



牡蠣とキュウリのコチュジャン和え〜クックパッド



今日も、楽しそうに林檎を食べるkirito♪
この切り方、めっちゃ上手になったね(^^)

10月17〜19日、済州島観光サポーターズのFAMツアー
にご招待していただきました。
今日は、そちらの続きを載せますね〜!

1日目☆到着・海岸沿いの景色♪はこちら

1日目☆昼食&柿渋染め体験♪はこちら

1日目☆海辺カフェ♪はこちら

1日目☆ラマダプラザチェジュホテル♪はこちら

1日目☆晩ご飯&スカイラウンジ♪はこちら

1日目☆ホテルのへの岐路&初ノレバン体験♪はこちら

2日目☆朝ごはん&海辺お散歩♪はこちら

目的地に到着!
古い城壁のような門に、期待がふくらみます。



サングンブリ 산굼부리
済州市朝天邑橋来里サン38 064-783-9900



済州島の北東に位置する、国家指定文化財・天然記念物第263号。
サングンブリとは「山にできた穴」という意味の済州島方言です。



入り口に、見所の案内地図がありました。
Aの位置が火口跡、「山にできた穴」です。

地形も珍しいし、ここのススキ平野がすごく綺麗なんだって♪
地図のCの部分が、全部、ススキ平野です。
広いね〜!




門をくぐると、



黄金と青い竜の、立派な天井画〜!
歴史好きの血が騒ぎます(笑



大きなトルハルバン、アンニョ〜ン♪



溶岩石で作られた、「三匹の子豚」のおうちみたいな、
かわいいチケット売り場。
火山でできた島の済州島ならではだね(^^)



ガイドのアミさんがみんなの入場料を払って、手続きをしてくれました。



どんな風かな〜?
ワクワク(^^)



うわぁ〜!
大きな木!!



こっちは、
LEGOブロックの木みたいな、かわいい三角すい♪



漢字の看板を見ると、なんだか、ホッとしますね(^^)



中は、ずっと、ゆる〜い坂道です。
済州島は、韓国のハワイ。
10月中旬だけど、日差しがまぶしい!



遠くに、ハルラ山が綺麗に見えます。
人の背よりも高いススキも、風にゆれて、綺麗だね〜!



キラキラだよ(^^)



サングムブリ噴火口に着きました。





この柵の向こうが、噴火口跡の穴ボコになってるんだけど、
大きすぎて、写真に納まらない・・・

ということで、空から撮った写真をお借りしました。



「すり鉢状の火口跡は、動植物の宝庫。
熔岩や砕屑物が堆積せず、穴がぽっかりと空いた爆裂火口が残っています。
直径は650m、深さ100m、周囲は2070mにも達し、
貴重な動植物が数多く生息しています。」

(写真と文章は、済州観光情報公式ホームページより)



この写真なら、底に向かって坂になってるのが、少し分かるかな?

深さが100メートルもあるので、
底、中腹、火口の上では、生えてる植物が違うそう。
面白いね〜(^^)



穴の底の地面。



穴の中腹



上のほう。
確かに、生えてる木の種類が違うようで、
葉っぱの色や形が違いますね!



噴火口を見て、さらに向こうに歩いていきます。
この道に沿って、ぐる〜っと回れるみたい。



あ、また、三匹の子豚の石の家だ♪



向こうに見える漢拏山(ハルラサン)など の景色の説明の看板がありました。
こうやって見ると、すごく横に広がった平たい土地なんだね〜(^^)



あんなところに、鹿がいてるよ!



漢鹿址(鹿像)



サングムブリには、織姫と彦星、アダムとイブのような
神話があるんだね〜(^^)



うわ〜!
向こうのほうに、すっごい長いススキの道があるよ!
行ってみよう♪



ススキ道に行くまでは、チョウセンシラベの森の道がありました。
木々がいっぱいで、癒されます(^^)

ここは、神様が住んでた場所だし、植物も多く、
ヒーリング効果、バッチリだろうね!



ころんと丸くてかわいい木。



色も形もオモチャみたい〜(^^)



こっちは、ヨーロッパのクリスマスツリーみたいだね!



葉っぱの先が白くて、雪が積もってるみたいに見えるんだ〜。



一面に広がる背高のっぽのススキたち!
こんな大きなススキって、あるんだね(^^)



青い空の下でゆれる金色のススキの穂がキレイ☆

めったに自分の写真を撮らないyukie。
でも、せっかく色んな場所に旅行に行ってるので、
最近、美しい景色の場所では、写真を撮るようにしています。

サングムブリの中は、自由行動だったんだけど
偶然、昨日のノレバンで仲良くなった3人が一緒にいてたので、
reikoさんと一緒に撮ってもらいました。



写真を撮ってくれたkara3さん〜!
「OK! バッチリ」って言ってたけど、あたし、目ぇつぶってるよ(笑



さっきの鹿像から、かなり遠くまで来ました。
集合時間なので、そろそろ戻りましょうか(^^)



ここにも、気持ちいいくらい大きな木。
あちこちで、済州島の自然の豊かさが感じられます。



あの、溶岩石で四角く囲まれた、こんもりした山は、昔のお墓だそうです。
山の高さ、石の高さなどで、身分がわかるそう。

天然記念物に指定された場所にお墓があるなんて、
すごい人たちなのかな〜?



みんなでブランコをゆらゆらする、かわいいオバサマたち♪



もうすぐ出口。
ススキ平野は、これで見納めだね!



気持ちのいい景色を、ありがとう〜!



集合前に、入り口すぐの売店によりました。



寝不足&若干二日酔いなので、水分が欲しい(笑
あ、でも、ソフトクリームもおいしそう〜♪



買っちゃった♪
冷たくておいしい〜(^^)



バスに乗って、次の目的地に向かいます。

続きは、また今度♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
 毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

2014.9韓国大邱・釜山・安東旅行☆2日目広安里ビーチの夜景♪

  • 2014.11.08 Saturday
  • 15:31
JUGEMテーマ:韓国旅行

今日の午前中は、陶芸教室の釜当番に出かけ、
午後からは、いつものおうちのお買い物に出かけました。

買い物をしてても、今日は、まったくメニューが浮かばない…
ってことで、今日は外ご飯♪



近所の回転寿司です。
今年できたお店で、おいしくってお気に入り♪
安旨外食のお店は、ありがたいね〜(^0^)
お腹いっぱい食べてきました!


今日は、9月の韓国旅行の続きを書きますね〜♪

9月25〜28日、韓国観光公社&peach&ベニキアホテル共同企画の
『あなたがpeachで行ってみたい大邱・釜山・(安東)3泊4日の旅』
に応募した旅行プランが選ばれて、母と一緒に、
自分で立てたプランを実現しに行きました!!

1日目出発〜大邱到着・東城路♪はこちら

1日目大邱ジンコルモク&晩御飯♪はこちら

1日目大邱タワー♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺、はこちら

2日目・世界遺産海印寺□はこちら

2日目・世界遺産海印寺♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺あはこちら

2日目・海印寺の帰りとお昼ご飯♪はこちら

2日目・薬令市・韓医薬博物館♪はこちら

2日目・大邱教会めぐり♪はこちら

2日目大邱〜釜山へ初KTX♪はこちら

2日目晩ご飯&ベニキアホテルプレス♪はこちら

夜、ホテルにチェックインをしてから、
広安里(クァンアルリ)海水浴場の夜景を見にきました。



わぁ〜い!!
広安大橋が綺麗に見えるし、高層ビル群も綺麗〜☆

ビーチには、サッカーをする地元の学生さん達がいました。
楽しそうだね〜♪
こんなきれいな夜の海で、上半身裸でサッカーなんて、
気持ちがいいだろうね〜(^^)



ビルの光が海に反射して、綺麗!



去年は、海雲台に泊まって、そちらのビーチの夜景を見たのよね。
海雲台も綺麗だったけど、
広安里のほうが、もっとキラキラだね〜!!



左下に見える、紫色のネオンの場所では、
野外イベントをしてるみたい。
ガンガンに音楽が鳴り響いて、ライトがくるくる回ってます。
バブルのころの日本を思い出す(笑



あの、高層ビルの高級マンションに住んでる人たちは、
毎日、このきれいな景色が見れるんだね〜。
うらやましい(>v<)



夜の海なので、カップルもいっぱいです♪
ステキだね(^^)
あちらのほうにも、歩いて行ってみよう〜。



お昼は、ゴムボートや、



マリンスポーツもできるんだね!



あぁ〜、ほんとキレイ☆
海を見てたら、泳ぎたくなります♪



弓なりになった海岸の夜景は、
海が見えて、光が多くて、地形の良さを最大限に感じられる景色ですね!



帰り道、あっちのマンションのほうが、高台になってる!
ってことは、あっちから、もっときれいな夜景が見える?

「お母さん、ちょっと待ってて!
走って、あっちからも夜景が見えるかどうか、見てくるから!」

母に、明るいコンビニの前で待ってもらって、坂道をダッシュ。



残念。
道路の下は段になってて、これ以上、向こうに行けないし、
海沿いは、マンション群だった。
夜景が見えるスポットに指定されてないのには、ちゃんと理由があるのね(苦笑



帰り道、ホテルの近くのセブンイレブンによって、



明日のジュースと、寝酒用のビール・焼酎を買って帰りました(笑)

ベニキアプレスホテルに戻って、お酒を飲みながら、
恒例のテレビチェーック!



懐かしい〜!
「花より男子」やん!



道明寺役のイ・ミンホ。
この時から、かっこよかったね〜♪
漫画に合わせて、髪形がおかしなことになってるけど(笑



COUNTDOWNは、WINNERのスペシャルステージ。
みんな、歌がうまいねっ!!

続きは、また今度♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
 毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

2014.9韓国大邱・釜山・安東旅行☆2日目晩ご飯&ベニキアホテルプレス♪

  • 2014.11.07 Friday
  • 23:53
JUGEMテーマ:韓国旅行

韓国仁川&済州島FAMツアーで仲良くなったorange★nabiさんから、
プレゼントをいただきました!



TONY MOLYの7DAYS TATOO EYEBLOWです。
ありがとうございます〜(^0^)

これで眉毛を書くと、
刺青を入れたみたいに、色素が残る化粧品なの。
すごい人気で、一時、お店から消えたほどの商品!!

済州島のFAMツアーの時に探したけど、無くって、
その後、nabiさんがソウルに行かれた時に買ってきてくれたの〜♪
嬉しい(>v<)
ほんと、ありがとうございます〜♪

yukieは下がり眉で、抜いてしまってるため、
スッピンになると、眉毛が半分しかありません(笑
これを使い続けて、「眉毛がちゃんとある風」にしたい!!

午前中は、阪神百貨店の大ワイン祭りに行きました♪
イタリアンフェアとワイン祭りは、yukieの恒例行事です(笑



たくさんの種類を気軽にフリーテイスティングできるのは、阪神だけ!
めっちゃ太っ腹なイベント♪
それに、ソムリエさんのウンチクを聞きながら
ワインを飲むのも楽しい〜(^^)



お買い上げ〜♪
「クリスマスも、お正月もあるし、どうせどこかで買うねんから、
オススメのんを買っといたらいいよね!」って。
アルコールに関しては、自分に優しくなります(笑

お友達と並んで、どんどんカゴに入れてたら、
「毎日、どれくらい飲むんですか?」って、
若いソムリエさんに、真顔で聞かれました。

一日1本しか飲みませんよ!
一人じゃぁ、1本しか飲めないよね〜。
みんなで飲んだら、どんどん本数は増えるけど(^^)

昔、藤原紀香さんが、トーク番組で、
「1人で一本、2人で3本、3人で5本、
人数が増えると本数が増えるのは、自然なかけ算ですよ♪」
って言ってたのを見て、めっちゃ納得しました。
きっと、同じ人種やね(笑


今日は、9月の韓国旅行の続きを書きますね〜♪

9月25〜28日、韓国観光公社&peach&ベニキアホテル共同企画の
『あなたがpeachで行ってみたい
大邱・釜山・(安東)3泊4日の旅』

の旅行プランに選ばれて、母と一緒に、
自分で立てたプランを実現しに行きました!!

1日目出発〜大邱到着・東城路♪はこちら

1日目大邱ジンコルモク&晩御飯♪はこちら

1日目大邱タワー♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺、はこちら

2日目・世界遺産海印寺□はこちら

2日目・世界遺産海印寺♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺あはこちら

2日目・海印寺の帰りとお昼ご飯♪はこちら

2日目・薬令市・韓医薬博物館♪はこちら

2日目・大邱教会めぐり♪はこちら

2日目大邱〜釜山へ初KTX♪はこちら

やっと、晩ご飯のお店に、到着しました〜!
長い道のりだったね(TvT)



イ・ハジョン カンジャンケジャン 이하정 간장게장  

釜山市水営区広安洞120-267  051-909-6100

広安駅の1番出口から少し歩くんだけど、
曲がるところが少ないので、地図のとおり行けば、大丈夫でした(^^)





広くて清潔なお店です。
韓国で「おいしい!」って言われるお店で、
大好きなカンジャンケジャン&ヤンニョンケジャンを食べたかったの!

それに、カンジャンケジャンなら、あまり辛くないので、
辛いのが苦手&海産物が好きな母も喜んでくれるはず♪



カンジャンケジャン定食 2万ウォン
ヤンニョンケジャン定食 1万5千ウォン
写真のエビの、カンジャンセウ定食 2万ウォン

ソウルや釜山の繁華街では考えられない値段の安さです!!
カンジャンとヤンニョンを1人前ずつオーダーしました。



すごぉ〜い!!
めっちゃ豪華〜(>v<)
お皿も綺麗だよ〜!!



大好きなヤンニョンケジャン
これだけで、焼酎2本は飲めそうです(笑



きれいなカンジャンケジャン〜!
こんなキレイなの、見たことないよ(**)

味も、めちゃくちゃおいしい!!
カニがチュルンって甘くて、お醤油もツンってしてなくてまろやか。
今まで食べたカンジャンケジャンとは、別ものです!

前にも書いたけど、今まで、ヤンニョンケジャンが一番好きだったの。
韓国ではもちろん、毎週買いにいくキムチ屋さん、
大阪鶴橋、桃谷のコリアンタウン、日本の韓国料理屋さん、
どこで食べても、「めっちゃおいしい!」って思えるのは、
ヤンニョンのほうだったの。

でも、これを食べて、変わりました!
カンジャンケジャン、チェゴッ!!



韓国ドラマで、お金持ちのおうちの食卓に必ず並んでる(笑)イシモチ。
身が柔らかくて、甘い〜♪



パンチャンもいっぱいです!



卵もたっぷり入ってるよ〜!
ほんとおいしい(>v<)



シメは、もちろん、甲羅ご飯。
韓国海苔で巻いていただきます♪
料理上手で、味に厳しい母も、絶賛してました(^^)



ヤンニョンケジャンも、身がたっぷり!
ほんと、おいしいわ〜♪



お腹いっぱいおいしいものを食べて、ビール1本飲んで、
3万8千ウォン(約3800円)
安いね〜♪
ごちそうさまでしたっ!!



レジの横に大きな冷蔵庫があって、
カンジャンケジャンを売ってました。
近所だったら、絶対に買って帰るのに〜!

帰り道、社長さんが大きな通りまで送ってくれました。
韓国の人は、優しいね(^^)

「チョンマル マシッソヨ!(本当においしかったです)」
って言ったら、
「マシソヨ」の済州の方言を教えてくれました。
社長さんは、済州島の出身だそう。

でも、せっかく教えてくれたのに、忘れちゃった(--;)
あちこちネットで調べたけど、分かりませんでした…
どなたか、知ってる方がいたら、教えてください〜!

「チェジュド、チョアヨ〜」「チョンマル?」「チェゴヨ〜」「チェゴチェゴ!」
と、済州島LOVEつながりで盛り上がりました(^^)
世界をつなげる美しい島・済州島(笑

予定では、この後、チムジルバンに行くはずだったんだけど、
テグのホテルからの移動がスムーズにできなかったことに疲れて
&時間が遅れてたので、中止にしました。
朝早くからあちこち行って、母も、疲れてるだろうしね。



大通りでタクシーを止めて、地図を見せて、
「ベニキアホテルプレスまで」って言ったら、
「近くて1メーターで着くからダメ」って言われたんだけど、
母に説明して「どうしよう〜。地下鉄まで戻る?」って言ってたら、
「いいよ。行きましょう」って、乗せてくれました!
ありがとうございます〜♪

今日は、親切な方にたくさん出会えました(TvT)



ベニキアホテルプレス BENIKIA HOTEL PRESS

水営区広南路21, Busan 613-011, South Korea
  010 82 2-1330 

今日お世話になるのは、ベニキアホテルプレス。
地下鉄の南川駅近くで、目の前にKBS放送局があります。
広安里ビーチも近いし、周りに飲食店が多く、
とてもいい立地です!




フロントの方は、英語と韓国語でした。



コンパクトできれいなホテルです。



ダブルベッドのお部屋。
韓国は、ツインのお部屋って、少ないね。



広さは十分!
テーブルと椅子があるうえに、二人でスーツケースを広げられる♪



トイレ・バスルームもきれい♪
浴槽があるのが、嬉しいね〜(^^)



電気ポットと無料のお茶セット。



歯ブラシ、かみそりなどもありました。



クローゼットの中は、金庫とバスローブ。
旅行でバスローブを見つけると、嬉しくって、必ず着てます(笑

荷物を置いて、広安里ビーチに夜景を見にいこう〜!!



フロントの方にビーチへの行き方を尋ねると、
壁の地図を見ながら、教えてくれました。

この地図、とってもわかりやすいね!!
これを写真に撮っておこう(^^)



ホテルのそばにあった教会。
この十字架のネオンを目印にしたらいいね♪



ビーチに近づくと、一気にお店が増えました。



飲食店が多く、PARIS BAGUETTEもありました。



きれい系の服屋さんもあるよ〜。



若い子向けのかわいいお店も♪



この時間に服を買ってるお客さんがいてるんだね!



憧れの、一杯飲み屋さん(笑
まだ、「地元の小さい飲み屋さん」みたいなお店に入ったことがありません。



道路の向こうに、広安大橋のネオンが見えたよ〜!!
わぁ〜い!!
この道路を渡ったら、ビーチだね(^^)

続きは、また今度♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

中連体&2014.9韓国大邱・釜山・安東旅行☆2日目大邱〜釜山へ初KTX♪

  • 2014.11.06 Thursday
  • 00:12
JUGEMテーマ:韓国旅行中高生の子育て

今日は、市内の中学連合体育大会の日。
なんと、甲子園球場で行われます〜!

yukieも地元出身で、小学校・中学校と
甲子園球場での体育大会を経験してるので、
当たり前のように思ってたけど、
市外の人からしたら、すごいことなんだってね!!

kiritoは、今年中学3年生。
最後の参加です。

去年は、急な大雨で中止になったので、お天気が心配だったけど、
すごしやすい秋晴れとなりました(^^)



2年生男子が参加した開会式。
マーチングバンドに続いて、各学校の紹介をしながら、
甲子園球場に入場してくる子供たちの様子を見ると、感動します!



各学年の演技と、学校代表のリレー、長距離走があります。
選抜選手たちなので、どの子も、速い!速い!
中学生の走りとは思えない(**)
甲子園球場で走ったって、一生の思い出だろうね〜♪



3年生男子の組み立て体操。



2000人近い生徒が、いっせいに組み立て体操をする様子は、圧巻です!



がんばって〜(^0^)



ピラミッド、人塔、最後の巨大な大人塔まで、
どの学校も、無事にできました!!



3年生女子の演技も、2000人ですると美しい〜☆
水色のハンカチが宙を舞うたびに、客席から歓声が上がりました。

閉会式の後は、学校順に、校歌斉唱をします。
うちの学校は、歌いながら人文字を作る伝統があって、
軍隊のような学校の為(笑)、
その人文字の完成度がめちゃくちゃ高いです!

運動会と別の人文字をしたそうで、
どんな風か見たかったんだけど、
席の移動が禁止だったため、生徒達よりも上部の席にいてて、
何をしたのか、まったく分からない(><)

でも、色んな学校から歓声が上がったから、
今年も素晴らしい出来だったはず!

学校で、動画の公開して欲しいな〜…
でも、個人保護法の関係で、無理だろうな(^^;)


今日は、9月25〜28日の韓国旅行の続きを書きますね〜♪
済州島のFAMツアーの課題があったので、
そちらの様子を載せてたけど、
こちらも早く書かないと、記憶が薄れそうで不安(><)
二本立てで、書いていこうと思います。

9月25〜28日、韓国観光公社&peach&ベニキアホテル共同企画の
『あなたがpeachで行ってみたい
大邱・釜山・(安東)3泊4日の旅』

の企画に選ばれて、母と一緒に、
自分で立てた旅行プランを実現しに行きました♪

1日目出発〜大邱到着・東城路♪はこちら

1日目大邱ジンコルモク&晩御飯♪はこちら

1日目大邱タワー♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺、はこちら

2日目・世界遺産海印寺□はこちら

2日目・世界遺産海印寺♪はこちら

2日目・世界遺産海印寺あはこちら

2日目・海印寺の帰りとお昼ご飯♪はこちら

2日目・薬令市・韓医薬博物館♪はこちら

2日目・大邱教会めぐり♪はこちら


教会めぐりをした後、タクシーでホテルの前まで戻りました。
進行方向と逆ため、毎回、道路の反対側で下ろされます(笑



IT,S SKINの公式イメージキャラクターは、
好き好き2PMのニックンですが、
ヨ・ジング君も、イメージキャラクターをしてるのね〜!!



小さい子役のときからずっと見てるので、
こんな、爽やかできれいな顔のポスターを見たら、
ビックリだし、ドキドキしちゃう(笑



オットコマエ・チョン・ウソン☆

ポスターなどの写真をパチパチ撮ってるyukieを、
母は、いつも不思議そうに見てます(笑

ホテルでチェックアウトを済ませ、地下鉄で移動しようと思ってたけど、
地下に降りてから駅の改札が遠かったので、
タクシーで東大邱駅まで移動することにしました。

ホテルの前の道路は、タクシーが停まりすぎてて、
どれに乗ったらいいか分からなかったので、
また、ホテルに戻って、ドアマンの人にタクシーを頼んだら、
そこから、時間が狂い始めました・・・



待っても待っても、タクシーが来ない。
時間が無いので、前の道路でタクシーに乗りたいって言ったら、
「もう頼んだので、待ってください」って。
ホテルの前についたタクシーに乗ろうとしたら、
「これは頼んだタクシーじゃないのでダメです」って。
もう一台来たけど、「軍事用」かなんか言われました。

韓国観光公社さんに提出してる予定の時間で行動したいので、
「時間が無いんですけど・・・」っていうと、
「すいません。交通渋滞の時間なので、待ってください」って。

英語でやり取りをするので、詳しい事情が説明できず、
結局、30分以上、タクシーを待つ羽目になりました(**)

「長い時間待ってくれて、ありがとうございます」って言われたけど、
なんとなく、モヤモヤ…
こんなことなら、地下鉄で移動したら良かったぁ〜(TT)



やっと乗り込んだタクシー。



レンガ造りの、小さくてかわいいデザインの教会と、
小さな花屋さんがくっついてる♪
イライラしてた気持ちが癒されました(TvT)



あ、韓国で消防署って、初めて見た〜!



消防車や救急車が出て行ってるけど、大丈夫?



交通渋滞の時間のため、東大邱(トンテグ)駅まで、
30分くらいかかりました。
駅の前も渋滞で動かず、運転手さんに、
「急いでるので、ここで降ろしてください」ってお願いしました。

ホテルから駅に来るだけで、1時間もかかっちゃった…
朝夕のラッシュ時は、地下鉄で移動したほうがいいですね。



KTXの乗り場はどこかな〜?



見ぃ〜っけ!



KTXは、韓国の新幹線のようなもの。
韓国国内の都市から都市への長距離の移動が、短時間でできます。

チケットは、機械で自分で発券します。
駅員さんが近くにいてたので、お願いしました(^^)

機械の場合、カード払いになるので、
最後に、カードの暗証番号を入力します。
暗証番号を押し間違え、もう一度最初から…

予定の時間よりも遅れてあせってたせいか、2回目も押し間違え、
「番号を忘れたかも」って言ったら、
事務所に連れて行ってくれました。



カードの盗難を疑われて連行されたんじゃなく、
親切で連れて行ってくれたんだよね?(笑



別の機械で手続きをしてくれて、
「カードの番号は?」って聞かれたので、
番号があってるかどうか不安だったため、現金で払いました。
こういう時、めっちゃ小心者になります(苦笑



やっと買えた〜!!
でも、17時21分まで、あと7分しかない(汗
「乗り場が分からないんだけど」って言ったら、
また別の駅員さんが連れて行ってくれました。



目の前を足早に歩く駅員さん。
「ここを降りたら、KTXの乗り場です」



ありがとうございます〜!!
無事、乗れそうです(TvT)



KTXキター!
かっこいいね(^0^)



天井にテレビがついてるんだね〜!
河本の「イラ韓」で見たみたいに、
後ろ向きの座席だったらどうしようかと思ってたけど、大丈夫でした(^^)

スーツケースを、棚の上に置かないと。
でも、母もyukieも背が低くて、
重たいスーツケースが、棚の上まで届かない(**)

オロオロしてたら、後ろに乗ってた男性が、
スーツケースを上げてくれました。
降りる時も、お願いする前に、スーツケースをおろしてくれました。
どうも、ありがとうございます〜(TvT)



タクシーの件は大変だったけど(苦笑、
いろんな人の親切を、いっぱい感じた移動となりました。
皆さん、本当にありがとうございます♪



初KTX、出発〜!



すぐに、緑が広がるのどかな景色になりました。



こんな、KTXの雑誌があるんだね〜♪



オットコマエ・チョ・インソン♪



星から来た王子様・キム・スヒョン♪
母に、「この人が、今、一番人気がある俳優さんやねん」って言ったら、
「へぇ〜、普通っぽいね」って。

確かに、ドラマで、
動いてしゃべって笑ってる姿を見たほうが、かっこいいかもね!



田舎の寺院の写真もある〜♪
色あせた扉の模様が綺麗。
蓮の花の上は、龍の顔かな?
ひげも模様になってるのが面白い(^^)



18時10分、釜山駅に到着!
無事、移動できたね〜♪



釜山駅の周りは、すごい人!



駅前の広場で、イベントをしてます!



釜山でエキスポがあるみたい。
埋立地もいっぱいだし、ネジネジのすごい高層ビルの絵が描かれてるよ!



長〜い龍になる人たちの衣装だね(^^)



ここから、ベニキアホテルがある南川(ナムチョン)まで移動します。

バスターミナルの場所を聞き、バス停についたら、すごい人!
次から次へとバスが来るのに、
乗りたかった41番バスは、停まらずに行ってしまいました…
韓国のバスは、自分で乗ることをアピールしないと、止まってくれません。

どうしよう〜…
再び41番バスが来ても、この人ごみの中を掻き分けて、
バスを止めれるかどうかが不安。

渋滞の時間なので、タクシーに乗るのも不安だし、
結局、地下鉄で移動することにしました。



すっかり暗くなっちゃった(><)
でも、おかげで、きれいなライトアップが見れました(笑

釜山駅まで戻ったけど、地下鉄の表示が無い!
駅の店員さんに聞いたら、地下鉄の乗り場は、外にあるんだって。
てっきり、つながってると思ってた…



やっと、地下鉄の入り口を発見。
ガイドブックを持ってないと、こういう時、大変だね(^。^;)



ここ釜山駅で1号線に乗って、
西面(ソミョン)で2号線に乗り換えます。

余裕を持ってたてた予定よりも、1時間以上遅れてるので、
ホテルにチェックインせず、直接夕食を食べに行くことにしました。

ホテルがある南川で降りずに、夕食のお店がある広安で降ります。



やっと地上に出た〜!
これで、もう、自力で長距離の移動をしなくていいと思うと、
めっちゃほっとしました。

慣れてしまえば簡単なんだろうけど、
昨日から、初めての場所での長距離移動が続いたからね(^^;)



おいしそうなパン屋さんがある〜♪
パン好きの母と、引かれるように入っていきました(笑



広いし綺麗だね!



おいしそう〜♪
明日の朝も早いし、ここで、朝食用のパンを買っていこうか(^^)



ケーキも、めっちゃ綺麗!!



すごいきれいな細工だわ〜♪



明日の朝食用のパンを、2つ買いました。
飲み物は、ホテルの近くのコンビニで買おう(^^)

もうちょっと歩いたら、晩ご飯のお店のはず(笑)だよ!

続きは、また今度♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
 毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

 

編み物☆ソックヤーンの靴下♪

  • 2014.11.05 Wednesday
  • 23:11
JUGEMテーマ:編み物

午前中は、エステのお仕事でした。
いつも楽しく来てくださって、ありがとうございます(^^)

午後からは、用事でお出かけしてから、
靴下を編みました。
やっとできたよ〜!



輪編みで編むと、自然にボーダー柄になるソックヤーンです。
REGIA04253を使いました。



REGIA 靴下用毛糸 Design Line Random Stripe 02904

色合いが違いますが、こんな糸です。
ルーズソックスみたいにはけるデザインにしたかったので、
長〜い靴下にしました(^^)



yukieは、靴下を編む時、
こんな風に、長い輪針で、左右同時に編みます。
片方を編んでから、まったく同じ物をまた作るという気力が無くて(^^;)

編み図はこちらを参考にして、目数は変えています。



【手編みのソックス [ 嶋田俊之 ]】

4号輪針で、足首から上はBの編み図、
かかとは、ラップ&ターン、足裏は一目ゴム編み、
つま先は、両サイドで減らし目しています。

足首から上を、かなりゆったり編んだので、
ソックヤーンの模様の段数が減ってしまい、
色の出方があまり綺麗じゃなくて、残念(TT)

超長いのを編もうと思って、4玉も買ったので、
2玉が、ほぼ、もとの状態で残ってます。

同じ色の靴下は、2足もいらないし、どうしようかな〜・・・
同じ小物でも、帽子など、1段の目数が多いものは、
模様がきれいに出なくてダメだったし、
アームウォーマーくらいかな。

でも、4号棒針の細い糸の編みものに疲れたので、
気分転換に、もう少し太い糸で、帽子を編もうかな〜♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ソーイング★オーバーオールリメイク・パッチワークスカート♪
    yukie (02/06)
  • ソーイング★オーバーオールリメイク・パッチワークスカート♪
    土屋 (02/06)
  • ターバン風ヘアバンドの作り方♪
    yukie (05/19)
  • ターバン風ヘアバンドの作り方♪
    大槻 多絵 (05/19)
  • 7分丈パンツ&ソファーカバー&椅子カバー
    yukie (01/09)
  • 7分丈パンツ&ソファーカバー&椅子カバー
    おつゆ (01/09)
  • ミニーちゃん&白雪姫のレッスンバッグ♪
    yukie (03/03)
  • ミニーちゃん&白雪姫のレッスンバッグ♪
    橋本 麻衣 (03/03)
  • 2014.7韓国ソウル旅行〜2日目☆晩ご飯&夜の東大門ショッピング♪
    yukie (01/20)
  • 2014.7韓国ソウル旅行〜2日目☆晩ご飯&夜の東大門ショッピング♪
    kana (01/20)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM