晩ご飯&2014.10韓国済州島FAMツアー2日目☆サングンブリ♪

  • 2014.11.09 Sunday
  • 22:19
JUGEMテーマ:韓国旅行家庭料理のレシピ

午前中は、陶芸教室の鎌当番でした。
雨が降ってたし、外で過ごす3時間は、寒かった〜(><)
なんか、急に寒くなったよね!!

終わってから、yumeriのバトンに行って、
お友達や先生達と打ち合わせをしました。
12月の発表会に向けて、着々と準備がすすんでいます(^^)

午後からは、パソコンをしたり、家の用事をしたり…
晩ご飯は、子供たちが好きな手羽先のから揚げにしました♪



揚げない手羽先のから揚げ水菜と柿のシンプルサラダ
牡蠣とキュウリのコチュジャン和え白菜・人参の梅カツオ和え、
ご飯、ケンニプ、キムチ、リンゴなど

LaLaHappy1のレシピ〜クックパッド

今日は、時間があったので、
久しぶりに、クックパッドさんにレシピを載せました。
どれも、簡単に作れる、あと一品に便利な副菜です(^^)



レンジで♪白菜・人参の梅カツオ和え〜クックパッド



水菜と柿のシンプルサラダ♪〜クックパッド



牡蠣とキュウリのコチュジャン和え〜クックパッド



今日も、楽しそうに林檎を食べるkirito♪
この切り方、めっちゃ上手になったね(^^)

10月17〜19日、済州島観光サポーターズのFAMツアー
にご招待していただきました。
今日は、そちらの続きを載せますね〜!

1日目☆到着・海岸沿いの景色♪はこちら

1日目☆昼食&柿渋染め体験♪はこちら

1日目☆海辺カフェ♪はこちら

1日目☆ラマダプラザチェジュホテル♪はこちら

1日目☆晩ご飯&スカイラウンジ♪はこちら

1日目☆ホテルのへの岐路&初ノレバン体験♪はこちら

2日目☆朝ごはん&海辺お散歩♪はこちら

目的地に到着!
古い城壁のような門に、期待がふくらみます。



サングンブリ 산굼부리
済州市朝天邑橋来里サン38 064-783-9900



済州島の北東に位置する、国家指定文化財・天然記念物第263号。
サングンブリとは「山にできた穴」という意味の済州島方言です。



入り口に、見所の案内地図がありました。
Aの位置が火口跡、「山にできた穴」です。

地形も珍しいし、ここのススキ平野がすごく綺麗なんだって♪
地図のCの部分が、全部、ススキ平野です。
広いね〜!




門をくぐると、



黄金と青い竜の、立派な天井画〜!
歴史好きの血が騒ぎます(笑



大きなトルハルバン、アンニョ〜ン♪



溶岩石で作られた、「三匹の子豚」のおうちみたいな、
かわいいチケット売り場。
火山でできた島の済州島ならではだね(^^)



ガイドのアミさんがみんなの入場料を払って、手続きをしてくれました。



どんな風かな〜?
ワクワク(^^)



うわぁ〜!
大きな木!!



こっちは、
LEGOブロックの木みたいな、かわいい三角すい♪



漢字の看板を見ると、なんだか、ホッとしますね(^^)



中は、ずっと、ゆる〜い坂道です。
済州島は、韓国のハワイ。
10月中旬だけど、日差しがまぶしい!



遠くに、ハルラ山が綺麗に見えます。
人の背よりも高いススキも、風にゆれて、綺麗だね〜!



キラキラだよ(^^)



サングムブリ噴火口に着きました。





この柵の向こうが、噴火口跡の穴ボコになってるんだけど、
大きすぎて、写真に納まらない・・・

ということで、空から撮った写真をお借りしました。



「すり鉢状の火口跡は、動植物の宝庫。
熔岩や砕屑物が堆積せず、穴がぽっかりと空いた爆裂火口が残っています。
直径は650m、深さ100m、周囲は2070mにも達し、
貴重な動植物が数多く生息しています。」

(写真と文章は、済州観光情報公式ホームページより)



この写真なら、底に向かって坂になってるのが、少し分かるかな?

深さが100メートルもあるので、
底、中腹、火口の上では、生えてる植物が違うそう。
面白いね〜(^^)



穴の底の地面。



穴の中腹



上のほう。
確かに、生えてる木の種類が違うようで、
葉っぱの色や形が違いますね!



噴火口を見て、さらに向こうに歩いていきます。
この道に沿って、ぐる〜っと回れるみたい。



あ、また、三匹の子豚の石の家だ♪



向こうに見える漢拏山(ハルラサン)など の景色の説明の看板がありました。
こうやって見ると、すごく横に広がった平たい土地なんだね〜(^^)



あんなところに、鹿がいてるよ!



漢鹿址(鹿像)



サングムブリには、織姫と彦星、アダムとイブのような
神話があるんだね〜(^^)



うわ〜!
向こうのほうに、すっごい長いススキの道があるよ!
行ってみよう♪



ススキ道に行くまでは、チョウセンシラベの森の道がありました。
木々がいっぱいで、癒されます(^^)

ここは、神様が住んでた場所だし、植物も多く、
ヒーリング効果、バッチリだろうね!



ころんと丸くてかわいい木。



色も形もオモチャみたい〜(^^)



こっちは、ヨーロッパのクリスマスツリーみたいだね!



葉っぱの先が白くて、雪が積もってるみたいに見えるんだ〜。



一面に広がる背高のっぽのススキたち!
こんな大きなススキって、あるんだね(^^)



青い空の下でゆれる金色のススキの穂がキレイ☆

めったに自分の写真を撮らないyukie。
でも、せっかく色んな場所に旅行に行ってるので、
最近、美しい景色の場所では、写真を撮るようにしています。

サングムブリの中は、自由行動だったんだけど
偶然、昨日のノレバンで仲良くなった3人が一緒にいてたので、
reikoさんと一緒に撮ってもらいました。



写真を撮ってくれたkara3さん〜!
「OK! バッチリ」って言ってたけど、あたし、目ぇつぶってるよ(笑



さっきの鹿像から、かなり遠くまで来ました。
集合時間なので、そろそろ戻りましょうか(^^)



ここにも、気持ちいいくらい大きな木。
あちこちで、済州島の自然の豊かさが感じられます。



あの、溶岩石で四角く囲まれた、こんもりした山は、昔のお墓だそうです。
山の高さ、石の高さなどで、身分がわかるそう。

天然記念物に指定された場所にお墓があるなんて、
すごい人たちなのかな〜?



みんなでブランコをゆらゆらする、かわいいオバサマたち♪



もうすぐ出口。
ススキ平野は、これで見納めだね!



気持ちのいい景色を、ありがとう〜!



集合前に、入り口すぐの売店によりました。



寝不足&若干二日酔いなので、水分が欲しい(笑
あ、でも、ソフトクリームもおいしそう〜♪



買っちゃった♪
冷たくておいしい〜(^^)



バスに乗って、次の目的地に向かいます。

続きは、また今度♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪ 
 毎日の更新の励みになりますので、上のマークをクリックして、
応援お願いします(^−^)

ホームページも、ご覧になってくださいね♪   

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • スヌーピーのトートバッグ♪
    nike air vapormax (03/24)
  • ソーイング★オーバーオールリメイク・パッチワークスカート♪
    yukie (02/06)
  • ソーイング★オーバーオールリメイク・パッチワークスカート♪
    土屋 (02/06)
  • ターバン風ヘアバンドの作り方♪
    yukie (05/19)
  • ターバン風ヘアバンドの作り方♪
    大槻 多絵 (05/19)
  • 7分丈パンツ&ソファーカバー&椅子カバー
    yukie (01/09)
  • 7分丈パンツ&ソファーカバー&椅子カバー
    おつゆ (01/09)
  • ミニーちゃん&白雪姫のレッスンバッグ♪
    yukie (03/03)
  • ミニーちゃん&白雪姫のレッスンバッグ♪
    橋本 麻衣 (03/03)
  • 2014.7韓国ソウル旅行〜2日目☆晩ご飯&夜の東大門ショッピング♪
    yukie (01/20)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM